ディスプレイ広告プロフェッショナル養成講座 ディスプレイ広告プロフェッショナル養成講座

動画で繰り返し学べるオンライン講座。ディスプレイ広告向けアカウント構築、広告運用のノウハウを体系的に学べます。

講座中

約250社の方が受講された、ディスプレイ広告で成果を出せる人を養成するディスプレイ広告プロフェッショナル養成講座。
最新のGoogle広告、Yahoo!広告から、Facebook広告、Twitter広告、LINE広告まで対応したディスプレイ広告を学び、実践できる初心者向けの講座です。

講座をバージョンアップし、回数を全5回から18回にしました。
おかげさまで18回にバージョンアップした講座の提供が1月19日(水)に完了しました。今回は、講座の完成を記念して、バージョンアップした全18回のディスプレイ広告プロフェッショナル養成講座を、2月20日(日)まで特別キャンペーン価格でご提供します。

本講座は、はじめてディスプレイ広告を学ぶ方も安心のサポート体制です。
サポート期間は6ヶ月間。各回ワーク付きです。実践しながら広告運用で成果を出すために必要なノウハウを学べます。

以下は、私(講師の石川)が広告運用したディスプレイ広告の実績です(ほんの一部)

  • 検索広告の3倍以上のコンバージョンをディスプレイ広告だけで獲得。
  • Facebook広告で、検索広告の半分以下のCPAで3倍のコンバージョンを獲得。
  • 新規事業でディスプレイ広告をはじめ、初月から売上1,000万円を達成。
  • BtoBの製造業で、数百万円の大型案件を複数獲得。
  • 検索広告だとクリック単価1,000円以上かかる市場で、クリック単価100円以下でコンバージョンを獲得。

本講座は、初心者の方にオススメな講座です。
これまで参加された受講生さんの半分以上は、ディスプレイ広告をはじめて学ぶ方でした。

本講座をオススメするのは次のような方です。

  • 「ディスプレイ広告をはじめて学ぶ方」
  • 「ディスプレイ広告を基礎から応用まで学びたい方」
  • 「ディスプレイ広告を始めてみたけどコンバージョンしなくて悩んでいる方」
  • 「検索広告は成果が出たのに、ディスプレイ広告では成果が出ないので困っている方」
  • 「ディスプレイ広告を運用できるスタッフを育てたいと思っている方」

ディスプレイ広告で成果を出せるアカウント構築、広告運用のノウハウを体系的に学びたい方にオススメな講座です。

ディスプレイ広告で成果を出すために理解すべき3つのこと

ディスプレイ広告の成果を最大化するために大事なこと、それは、ディスプレイ広告ならではのアカウント構築、広告運用の手法を身につけることです。

1つ目に理解すべきことは「広告を出す対象の考え方」です。
検索広告では「何を売るか?」をもとにキーワードを集め、広告を作られる方が多い印象です。
ただ、ディスプレイ広告は「誰に売るか?(誰に買っていただくか?)」を考えるのが大事です。「誰に」となるターゲットを定義し、ターゲットの「興味関心」「行動」などに合わせた施策を考えます。

2つ目に理解すべきことは「広告を出す場所」です。
ディスプレイ広告を出せるのは、ニュースサイト、動画サイト、ブログ、アプリなど。ここで大事なのが、それぞれの場所にある特性に合わせて広告を出すことです。ひとつのディスプレイ広告を使い回しているだけでは大きな成果を上げられません。
広告は、ターゲットのいるところへ出すのが基本です。成果が出ない場合は、その場所にお客さんがいないだけ、ということもあります。釣り堀に魚がいないと、いい竿を持っていても魚は釣れません。同様に、よい広告を作っても、そこにお客さんがいないと宝の持ち腐れになるのです。

3つ目に理解すべきなのは「広告配信システム」です。
ディスプレイ広告の配信システムは、検索広告のシステムとは違い、一癖も二癖もあるシステムです。システムの詳細はヘルプに書かれていますが、読もうとしても難解で理解に苦しむ情報も多いです・・・。
ただ、広告配信システムの理解は必須です。広告配信システムを理解しないと成果を出すことはできません。

「誰に」にあたる「人の理解」、「どの場所に」である「面の理解」、そして「広告を出す媒体」である「システムの理解」、ディスプレイ広告で成果を出すには、この3つを理解することが必要です。

本講座では、はじめて学ぶ方にも理解できるように、ディスプレイ広告のノウハウをわかりやすくお話しします。

本講座の動画をご覧ください

最新の講座から一部を抜粋した動画です。
動画は、動画配信サービス「Vimeo」に公開します。

動画は、ストリーミング形式とダウンロード形式でご提供しています。ブラウザ上で視聴できますし、ダウンロードして視聴することも可能です。

講師の紹介

石川優二

石川優二(いしかわゆうじ)
キーワードマーケティング 執行役員/インハウス支援室 室長/マーケティングコンサルタント/広告運用プレイヤー
  • 元エンジニアとしてIT関連企業に勤務。システム開発、ネットワーク構築、セキュリティ設計などをおこなう。
  • 2011年8月からキーワードマーケティングへ。
  • 広告運用代行(アカウント設計・構築、広告運用・分析などすべての仕事を担当)、マーケティングコンサルティング、ホームページ制作、R&D(広告のリサーチ&デベロップメント・研究開発)、システム開発(ExcelマクロやScript、APIを使った広告運用を効率化するツール開発)、講師、執筆業などを担当。
  • いまも広告運用業務に取り組む実践家。

【ディスプレイ広告の実績(ほんの一部を紹介)】

  • 教育ビジネス 検索広告の3倍以上のコンバージョンをディスプレイ広告だけで獲得。
  • 製造業 新規事業で数百万円の大型案件を複数獲得。
  • 歯科 ディスプレイ広告開始後に1.3~1.5倍の成約を獲得。
  • セミナー事業 資料請求の申込み数が10倍以上アップ。
  • 物販(女性もの) 広告全体のCPA30%減を達成。
  • 物販(BtoB向け) 検索広告の5倍以上の注文を獲得。
  • 士業 検索広告でクリック単価1,000円を超える市場。そこで、ディスプレイ広告を開始し、クリック単価100円以下でコンバージョンを獲得できる仕組みを構築。

講座の受講に必要なモノは?

本講座の受講に必要なのは次のモノです。

  • Windows 10がインストールされたパソコン。
    ※ Macでは動作検証をしていません。Macだと、ご提供するファイルを正常に開けない可能性があります。
  • Microsoft Excel 2013以上がインストールされたパソコン。
  • ヘッドホンまたはイヤホン。
    ※ 動画を視聴するときに使用します。
  • Chatworkアカウント。
    ※ 動画・資料配信に講座に関するお知らせ、また、サポートでも使用します。
    アカウントの開設や使い方は説明しますのでご安心ください。