AdWordsリニューアル版に追加された18個のステキな機能

Google AdWordsのリニューアル版管理画面がすべてのアカウントで利用できるようになりました(※1)

※1 AdWordsのブログをご参考ください。
AdWords リニューアル版が、すべての広告主様にご利用いただけるようになりました

リニューアル版を使った感想を一言で言うと「広告運用をよりしやすい管理画面になった!」ということ。そんなリニューアル版について、AdWordsのヘルプには次のように書かれています(※2)

AdWordsを使ってビジネス目標を効率よく達成するには、重要なデータを簡単に確認できること、また、実際の作業で使用するツールを簡単かつ効率的に操作できることが必要です。AdWords リニューアル版では、これらの必要がすべて満たされます。

実際に体験し、「満たされていること」を実感しました。リニューアル版は、従来の管理画面(現在の管理画面)よりも広告の掲載状況を確認しやすく、そして、効率的に操作できる管理画面であることを。
ということで今回は、そんなリニューアル版管理画面に追加されたステキな機能について紹介します。

※2 全文は、AdWordsのヘルプをご覧ください。
AdWords リニューアル版でのキャンペーン管理: Google 運用ガイド

1.アカウント全体の概要をひと目で把握できる概要ページ

AdWordsログイン後に表示される概要ページで、選択された期間のアカウント全体の掲載状況を確認できます。

2.キャンペーン、広告グループ別の重要な情報を把握できる概要ページ

キャンペーンまた広告グループを選択したときに表示される概要ページには、選択したキャンペーンまた広告グループの重要な情報が表示されます。

3.概要ページに表示されるデータをカスタマイズできる

広告主の要望やアカウントの目標に合わせて、概要ページに表示されるデータを自由にカスタマイズできます。

4.見たいデータを探しやすいナビゲーションパネル

広告運用でよく見るページへのリンクがまとめられているナビゲーションパネル。この機能により、効率的に見たいデータを探せます。

5.よく見るレポートへ簡単にアクセス

「レポート」アイコンにある「定義済みレポート」から、よく見るレポートへ簡単にアクセスできるようになりました。

6.「広告」と「広告表示オプション」を統一

リニューアル版では、広告と広告表示オプションの表示・編集機能がまとめられています。これにより、広告全体の結果を評価しやすくなりました。

7.初心者の方でもキャンペーンをより作成しやすくなった

広告を出す目標に合わせて作成できるキャンペーン。従来の管理画面よりも作成しやすくなりました。

8.キャンペーンの設定情報を一画面でわかりやすく確認

「設定」をクリックすることで表示されるキャンペーンの設定情報。リニューアル版は、一画面で重要な情報を確認できます。

9.日付の選択に追加された素敵なボタン

日付の選択に追加された「< 」「>」ボタン。これらのボタンをクリックすると、選択している期間の直前の同期間、直後の同期間へ簡単に変更できます。

10.ランディングページ別の掲載状況を一瞬で確認できる

ナビゲーションパネルにあるランディングページ。クリックすると、ランディングページ別の掲載状況を確認できます。

11.キャンペーン、広告グループごとの最適化案を確認しやすくなった

ナビゲーションパネルに「最適化」が追加されたので、キャンペーン、広告グループごとの最適化の提案を確認しやすくなりました。

12.変更履歴を確認しやすくなった

ナビゲーションパネルには「変更履歴」を表示できるリンクがあります。これにより、特定のキャンペーン、広告グループの変更履歴を確認しやすくなりました。

13.視覚的にわかりやすいグラフ

リニューアル版になり、管理画面全体が視覚的で分かりやすいデザインに。グラフも、よりわかりやすくなりました。下記は、そんなグラフの一部です。

14.列幅を自由に変更できる

列幅を変更したい項目にマウスをもっていくと、幅調整のできる矢印が表示されます。

15.使い勝手の良くなったオークション分析

概要ページでは、オークション分析の結果をグラフ化してわかりやすく表示してくれます。
また、ナビゲーションパネルのおかげもあり、オークション分析ページへアクセスしやすくなりました。

16.ページ内移動をキーボードショートカットで簡単に

キーボードの「G」を押してから「T」を押すことで、ページ内を検索できます。
その他のショートカットを確認したいときは「?」を押してください。すると、ショートカットのリストが表示されます。

17.新機能オーディエンスマネージャー

リマーケティングに使うリストの状況を確認、また、管理できる機能です。

18.世帯収入ごとの掲載状況を確認できる

リニューアル版の管理画面では、ユーザー属性で「世帯収入」ごとの掲載状況を確認できます。
世帯収入ごとに入札単価調整比を変更、また、特定の世帯収入を除外することも可能です。

AdWordsリニューアル版を表示する方法

管理画面の右上にある「歯車アイコン」から表示できます。

従来の管理画面へ戻す方法

リニューアル版の管理画面では、まだ利用できない機能があります(※3)

※3 利用できない機能は、AdWordsのヘルプをご参考ください。
AdWords リニューアル版について

ただ、ご安心ください。そんなときは、今の管理画面(従来の管理画面)に、いつでも戻すことができます。

このように、従来の管理画面へはいつでも戻せるのです。
ですので、すべてのアカウントに適用されたリニューアル版管理画面の世界を、ぜひ体験してみてください!


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ